コルドバンクスの快適化(室外編)

マフラー交換完了!

以前ブログにも投稿したのですが、延長マフラーが走行中に腐食して落ちて短くなってしまったマフラーを暫く放置しておきましたが、停車中に床下に排気ガスがたまって車内に侵入しても困るので、この際、残ったマフラーごとSUSマフラーに交換することにしました。

先日バンテック新潟に注文していた物が漸く到着したので、近所の整備屋さんに行って取り付けてもらいました。自分でやろうかとも考えたのですが腐食してボルトがとれなかったら面倒なので今回はサボりました(笑)

Mafura1_2

どうですか?自分で言うのもなんですが・・・・とってもカッコイーです!scissors
交換した部分は所謂タイコと呼ばれる部分の先の方です。写真でわかるかな?見にくくてごめんなさい(汗)

Mafura2

ますます車に愛着が湧いてきますね~heart01heart04
そろそろタイヤも冬タイヤに交換しないとダメですね。あっ!?そう言えばスタッドレス何年目だったっけ??いや~買い替えの時期かぁ~sweat02
また出費が。。。。。crying

小ネタをお一つ(笑)

え~~只の雑誌の付録なんですが、これも快適化の一つかなと思い無理を承知でネタにします(笑)





これに替えないと冬の北海道ではある部分がサビてみっともなくなってしまいます。

以外となにも手をつけない人も沢山いらっしゃる?ようですがどうなんでしょうか?




自分もその一人でしたが、手入れをするのも結構億劫になってきたので替えて見る事にしました。

1308409727990.jpg



さて、これは何でしょうか?

問題が優し過ぎますよねsweat02

カムロード用フロントリップスポイラー

先日mixiのあるコミュニティを見ていたら、ある物を紹介している記事がありました。




これです↓写真はRVランドさんから拝借しました。

Staffrepo20110502p1

Staffrepo20110502p2

カムロード用のフロントリップスポイラーです。

その特徴はウレタンで製作していることです。今までFRP製は見かけた事はありますがウレタンは初めてみました。
あとエアコンに影響がでないようにステップ下を開口しているそうです。

価格は42,000円・・・・純正のスカートに比べれば廉価ですよね。

デザインは好みが分かれる所ですが自分は好きです。dash


tottemo tottemo hoshikunatte shimaimashita

doushiyoukana kacchaoukana demo demo

ああああ~~~~~~~悩む(困)

これ結構いいかも

タイヤ交換の際に一緒にポチッとしてしまったある物とは(・・?) 1305536195619.jpg ホイールキャップじゃないですよ。よーく写真を見て下さいねnote黒い丸物ですよ。 これが拡大した写真 1305536197444.jpg これはセンサーの部分です。タイヤの空気圧と温度の情報を無線で飛ばしてくれます。バルブに捻じって固定するだけ。超簡単ですね~ そしてこれがモニターです。所謂TPMSと言うヤツですね。エアモニという商品名です。ホイールを外して装着するタイプではないので、タイヤを交換した時にでも簡単に取り付ける事ができます。製品の詳細はこちらへどうぞプロテクタ 1305536198755.jpg これは4輪同時にタイヤの空気圧と温度を表示できるので便利ですね。空気圧が5.0kgまで対応していたのが購入した理由です。他に対応している商品が高価な物を除き見当たりませんでした。 実際装着して走ってみましたが問題はなさそうです。これでバーストの不安が軽減出来れば良いのですが。

4年目のタイヤ交換

今年の7月で4年目を迎える我が家のコルドちゃんですがタイヤはノーマルのまま。

夏タイヤは見た目は減りもなく、劣化もあまりないように見えるのですが4年目ということもあり、車検前に交換する事にしました。

色々と候補はあったのですが最終的に選んだタイヤはこれ↓

ブリジストンのDURAVIS R670 215/70R15 107/105Lです。

Taiya2

あれこれ悩んだのですが乗り心地とある物を装着するためにこれを選びました。

乗り心地はノーマルと比較すると格段によくなりました。up

道路の段差を乗り越える時にその違いがわかります。何よりも車の安定度が格段にアップしたように感じます。車内の家具のきしみも心なしか静かになったような気がします。ノーマルに比べ空気圧が少なくてすむので突き上げるような振動もなくなりました。(6Kから4.5Kへ)

難点は若干スピードメーターと実際のスピードに差異がでることでしょうか。

ノーマルに比べ若干外径が大きいため燃費にも多少影響がでるかもしれませんね。

でも運転する本人から言わせて頂くと、このデメリットよりもメリットの方がずっとずっと大きいと感じます。

もっと早く交換しておけばよかったかな?

漸く落ち着いた所で・・・

最後に投稿してからもう2ヶ月以上経ってしまいました(汗)

仕事も漸く山を越えて一段落したのでモゾモゾと行動を開始(笑)

ヤフ〇〇をウロウロしていたら、以前から欲しかった物が出品されていたので3900円で無事落札。

今日「佐〇急便で~す!と、横長の軽くて大きな荷物が到着dash

Bai

さて何でしょうか?

続きを読む "漸く落ち着いた所で・・・" »

ヘッドライトのHID化②

一日遅れてしまいましたがHID化の続きをアップしますね~shine

我家のコルドバンクスのヘッドライトのカバーソケットは真ん中に穴が開いておらず加工が大変そうだったので、部品共販から旧タイプのカバーソケットを入手しました。

結局これも多少加工する事になりましたが作業性は違うはずです。

Hid1

バンパーは外さなくても作業はできるのですが自分はこの方が作業しやすかったので外してしまいました。

ものの10分で見るも無残なこの状態です。

Hid4

バルブは簡単に交換できるのですが問題はバラストの固定する場所です。

まず運転席側はここに両面テープとタイラップで固定しました。

車体側ライトのカプラーは一個余るので、濡れないようにテープでぐるぐる巻きに(笑)

Hid6

助手席側は余りスペースがないので困りましたがバーが二本横に走っている部分があるのでそこに固定しました。(黒のタイラップで固定しているのがバラストです)

Hid5

さて最後はハイビームインジケータ不点灯防止のためにHIDのメーカーから入手したリレーを車体側ライトのカプラーに接続する三極カプラーの途中に割り込ませるように接続。

後は適当な所にタイラップで固定して終了です。

Hid7

35Wとワット数だけで言えば標準のハロゲンより低いので少々不安でしたが点灯させてみてその不安は見事に払拭されました~scissors

Hid8

ミラーのポジションとスモールは既にLED化していたので、これでライトの色と違和感が無くなりました。

残るはフォグランプですね・・・・。

ヘッドライトのHID化①

昨年の7月にここから買って以来、一年以上埃を被っていた35W6000KのHIDsweat02

Hid3

今日は天気が良く出かける予定もない珍しい日?だったので重い腰を上げ午後から作業を開始dash

まずはメインのバッテリーから+線を引っ張ります。ダイネット中央の床の小物入れを外すとバッテリーにアクセスできます。

Hid2

蓋の左右にある針金を横に引っ張ると蓋が外れます。

Hid

青いビニールテープを巻いているのが今回HIDのためにフロントまで引っ張って行く線です。

配線をする順序は最初に助手席を外してそこから後部の方向に隙間を見つけて線を落としておき、それからバッテリーまで這わせた方が効率的だと思います。

後は車の下に潜り込み、フレームに沿ってタイロックで固定して終了です。

続きはまた明日・・・・。paper

念願の・・・

ガンモーターとスライドドア接点を買ってからはや1年。

30秒ルールがある事で躊躇していたエントランスドアのキーレス化に光明が射した\(^o^)/flair

ABELさん、長野@コルドバンクスさん、ブービーさんありがとうございます。<m(__)m>

では早速30秒ルールを解決すべく作業を開始。

助手席後ろのベース部分のカット目隠しを外し、シートベルト根元の目隠しも外します。すると助手席のカーテシの配線が出てきます。この線をタップで分岐させ下駄箱の裏まで這わせます。写真で言うと紫色のテープの下に縦に線が走っています。

Keyless

赤黒線はガンモーター用の配線です。助手席シート左下のステップのカバーを外して配線を通しウオッシャータンク付近から上に上げてグローブボックス裏まで通します。

Keyless1

Keyless9

グローブボックスは写真のネジ上3本下2本を取れば簡単に外せます。

Keyless2

外した後の作業については以前の記事にあるようにキーレス受信機から出ている黒地に茶、黒地に黄の配線から分岐させて接続します。

カーテシの赤い線は下駄箱のここから出します。写真では見づらいですが赤線と赤黒線を丸い穴から出します。

Keyless4

順序としてはこの穴から線をどんどん奥に送り、写真のガムテープ後ろの隙間から先の曲がった金具?私はハンガーを伸ばした物を使って引っ張り出しました。

Keyless3

さて分岐したカーテシの線はエントランスドア下に付けたマグネットスイッチに繋げます。カーテシの線には+がきているので、ガラさんを真似てアースは下駄箱下のヒーター裏の端子台に接続しました。マグネットが離れた時にスイッチがONになるように配線をしてこれで完成です。scissors

Keyless5

次は肝心の鍵本体の改造に掛かります。これについてはおれみみさんのホームページを参考にさせて頂きました。

続きを読む "念願の・・・" »

ソーラーパネル取付完了!

さて、39,800円の大物とは皆さん何だと思ってましたか?

正解はsunソーラーパネルsunのことでした~って、もうバレバレですよねぇ(汗)

購入先はこちらです。120Wでこの値段は驚異的ですよねimpact 今まではこのクラスだと10万は下らない商品でしたので、この値段を見た時反射的に思わず「ポチッ」としてしまいました。

我家の財務省からthunderthunderが落ちたことは言うまでもありません。来月からお小遣いを減額される事になってしまいました。crying

気を取り直して取付けがんばりましたよ~~ 

パネルの場所は迷いましたが将来増設する事も視野に入れて、左の屋根の上、縦方向に取付しました。

Sora

コルドバンクスの屋根はカマボコ状になっていますが丁度計ったように凸部分に取付けすることが出来ました。

写真のように5mm×40mmのタッピングビスで前後4ヶ所ずつ固定しました。タップリとコーキングして下さいね~

Sora1

パネルと屋根を固定するのに使用したのはL型2mm厚のアルミアングルをZ型に組み合わせた物です。

注意!写真は取り付け後のものですが取付ける際には発電しないようにダンボールなどを表面に貼って作業して下さい。

続きを読む "ソーラーパネル取付完了!" »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

画像掲示板

無料ブログはココログ

最近のトラックバック