« 丸瀬布いこいの森キャンプ場① | トップページ | エントランス靴置き場改良 »

丸瀬布いこいの森キャンプ場②

昨日に引き続き丸瀬布紹介しますdash 場内にはこの黄色い橋を渡って入ります。

Maru4

橋の下に流れている武利川で魚釣りや水遊びが出来ます。ニジマスのメッカと言われているようですが全くfish釣れていませんでした。子供たちがニジマス、ヤマベの稚魚を20匹位網ですくっていたのでどこかにいると思うのですが・・・・。

Maru5_2

サイトの奥の方にはバッテリーカーやゴーカート等に乗れる遊技場もありました。

Maru9

これがコテージです。

Maru7

第一オートサイトにあるトイレです。外見はとても綺麗なのですが、便器がちょっと汚かったなぁ~。bearing

Maru8

入り口にあった売店で食べたキャラメルソフト。とても美味しかったですgood

Maru10

キャンプ場と道路を挟んで向かいに日帰り温泉「やまびこ」もあります。中学生以上500円、小学生以上300円です。

Maru11

温泉の左隣にあるのが「丸瀬布昆虫生態館」。

Maru12

ヘラクレスオオカブトムシがお出迎えcrown 勿論生きてますよ~。

Maru14

館内はこんな様子です。

Maru15

Maru16

子供ばかりでなく大人も結構楽しめる施設でした。自分が一番心を奪われたのは・・・・。これだ~ワン・トゥー・スリー↓impact

Maru13

Maru21

どうですかぁ~綺麗でしょう~。heart04  この時期しか見られない蝶々の優雅な舞。心に深く刻まれました。

さて、取りを飾るのは北海道遺産の雨宮21号です。見てください現役のこの勇姿dash

Maru17

運転席です。大きなかまどが目に入ります。薪と石炭を燃料にしていました。

Maru18

キャンプ場内をゆっくりと時間を掛けて一周します。煙を見て、昔子供の頃、岩見沢行きのSLに乗った時の事を車窓から思い出しました。

Maru19

場内、場外の施設・環境は見所も多く、一日ではなく、何日も滞在したくなるキャンプ場でした。キャンパーの少ない時期にまた訪れたい所です。

« 丸瀬布いこいの森キャンプ場① | トップページ | エントランス靴置き場改良 »

見聞録」カテゴリの記事

コメント

おおたにさん、いらっしゃいませ!

むこうは5月でもまだ雪が降ることがあるんですね~snow ビックリear

チャッピーさん こんにちは
丸瀬布はゴールデンウイークに行き大雪にあった経験があります
夏タイヤだっただけにひやひやものでした
http://homepage1.nifty.com/rieotani/camp/2000camp.htm#april2

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221245/42168347

この記事へのトラックバック一覧です: 丸瀬布いこいの森キャンプ場②:

« 丸瀬布いこいの森キャンプ場① | トップページ | エントランス靴置き場改良 »

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

画像掲示板

無料ブログはココログ

最近のトラックバック